楽読(速読)体験セミナー・相談お申し込み




  • 受験生向けレッスン予約
  • レッスンスクールリスト
  • メディア掲載
  • お知らせ
  • 速読コラム

 

自分に還る、人に還る 本来のあなたは、すばらしい能力を持っている

楽読ホームページへようこそ!
わたしたちは、
楽読(速読)のスクールを運営しています。

What's Rakudoku 楽読(速読)とは?

楽読(速読)とは、文章を「速く読む」速読術のことです。「速く読む」ということは多くの情報を処理するということ。「楽読(速読)」を訓練すると脳の回転数を上げて多くの物事を同時に処理することが出来るようになるので試験・受験や仕事など広く応用できます。株式会社 楽読では、ただ速く読むだけでなく、楽に速く読める「楽読」スタイルで、理解度も重視しお一人お一人に合わせて最短で速読を身につけられるカリキュラムを組んでいます。

  • 01 本や活字が苦手な方へ

    本を読むのが好きになったり、読書が趣味になります。これは、本を見るトレーニングをしながら会話をして楽しい時間にするプログラムになっているからです。本を持っているときに楽しい感覚を味わうので、本が好きになるという作用があるのです。頑張らなくても読めるようになるので、自信にもなります。もちろん活字にもたくさん触れるため読むこと自体が得意になります。

  • 02 小説を読むのが好きな方へ

    感動しながら、いつもの3倍速く読めたらいかがですか?楽読は、熟読しながら読むスピードを速めるトレーニングなので、時間がなくて読みたくても読めなかった小説をたくさん読めるようになります。イメージ力が高まるので情景がより鮮明に浮かぶようになって、入り込むまでに時間がかからないので、短い時間でも読書を堪能できるようになります。

  • 03 主婦の方へ

    集中力が高まるため、家事が終わるスピードが上がります。記憶力も高まるため、料理番組のレシピをすぐに覚えられたりします。また、作業をするスピードが上がるので自分の時間が増えます。その他にも、イライラすることが減った、物事を肯定できるようになった、子どもが言わんとすることを感じ取れるようになった、人生にゆとりを感じるようになった、など様々な声が聞かれます。

  • 04 営業をされている方へ

    勘が良くなり、先読みができるようになるため、交渉力や提案力が高まります。また、脳が高速回転になるため、処理スピードが上がって時間に追われなくなったなど、営業職の方からも、様々な効果を聞くことができます。読める本の数が増えると、専門知識を効率よく増やせるので、クライアントに頼られる存在になりますし、コミュニケーション力が上がるため、お客様の要望を深く読み取れるようになります。

  • 05 受験、資格試験を控えている方へ

    楽読は、受験・資格試験に直結した速読と自負しております。参考書を読み、理解するスピードが上がるので、受験の準備期間を短縮することができます。また、記憶力と理解力が高まるため、勉強の効率が良くなります。試験のときには試験時間が長く感じられ、何度も問題を見返し、正確性を高められます。

  • 06 経営者の方へ

    経営をされている会社の社員と共に、学ばれることをおすすめします。それにより、社員同士のコミュニケーションの機会も増え、社員の会議での発言や議論が活発になります。また、ご自身も、スキマ時間で読める本の数が増えたり、想像力・直感力が豊かになって、ビジョン・事業展開を描くことが楽にできるようになるなど、様々なメリットを感じられます。

  • 07 いつまでも若々しくありたい方へ

    若い頃のような頭の回転スピードをキープできます。それにより、若い世代の言っていることが分かりやすくなります。もちろん本を読むスピードも上がります。また、眼の筋肉・脳・表情筋を鍛えるので文字を読むのに目が疲れなくなったり、受講生によっては年齢よりも若く見られたなど、うれしい効果を感じられる方も多数いらっしゃいます。

  • 積まれた本の画像:速度が上がることにより、読める本の数も増えます。

 

The 7 Characteristics 楽読(速読)の7つの特長
  • 01 パソコンは使わない。本を使用してのトレーニング ... 手の感覚と視覚情報を連動、脳の活性化を図ります。
  • 02 コミュニケーションを取り入れる。(Rh式コーチング) ... 対話により脳を活性化。また、モチベーションも引き出します。
  • 03 呼吸法、ストレッチ(ヨガ)によるリラクゼーション ... 疲労を和らげ、集中力を持続させます。
  • 04 25回のレッスンで高速情報処理の習慣化 ... 手順を知識として吸収するものではなく、無意識にできるようになることが大切です。
  • 05 速聴きを取り入れる ... 高速順応で、情報処理速度をアップ。自分の声でテキストを朗読して速聴きします。
  • 06 レッスン前後に読書スピードチェックを行なう ... 能力に合わせた指導を行ないます。成長が実感でき、モチベーションアップも。
  • 07 コンタクト、メガネの方でも可能です。 ... Rh速読スクールでは、コンタクト、メガネの方でも受講可能ですのでご安心ください!

 

楽読は飛ばし読み、斜め読みではありません。
理解度は落とさず、読む速度を上げる速読術です。
楽読をマスターできたら・・・
あなたはどのように活用しますか?
生活はどのように変化すると思いますか?
ご興味を持たれた方は一度楽読(速読)体験セミナーへお越しください。

体験レッスン・セミナーは
ご納得いただけなかった場合、
全額返金いたします!

楽しく学べる マスターした楽読を会議にも活用